今年は、庭の草取りをほとんどしていなくてとても楽になりました。

一体、なぜだと思いますか?

それは、草に対しての概念を変えたから。

庭を見渡してみると、ドクダミ、ヨモギ、笹、ミントがほとんど。

 

 

 

 

みんなハーブと言うことに気が付いた私。

そこで、大いにこれらを利用しようと、先ずは、お風呂に。

ドクダミ風呂、ヨモギ風呂、ミント風呂、プラス重曹を入れて、毎日色々なお風呂を楽しんでいて、あとは笹風呂を試すだけ。

今までは、草取りをイヤイヤしていたけれど、今は、収穫するって感じ。笑

それぞれ、香りが違って心地よく、お風呂嫌いの私が好きになりつつあるから不思議。草?(ハーブ)に助けられている。笑

これから、お茶も楽しもうと思う。

貴女もお庭や周りを見回してみて下さい。きっと、ドクダミやヨモギが茂っているのではありませんか?

 

ドクダミの花で、化粧水も作りました。今、朝晩使っていますが、なんかいい感じですよ!虫刺されにも効く気がするし、まさに十薬です。

 

 

私は、日本酒に漬けました。

 

数日間、放置するとこうなります。これをチンキと言うらしい。

これを1週間位、使用する分だけを別瓶に移し、お水で10倍に薄めて使用しています。

「チンキ(蘭: tinctuur、独: Tinktur、英: tincture)、チンキ剤とは、生薬やハーブの成分をエタノール、またはエタノールと精製水の混合液に浸すことで作られる液状の製剤である。」

 

と言うわけで、生活の中に、細やかな幸せを見つけて過ごしています。幸せって、こんなことの積み重ねだなぁ〜と思う。

 

貴女は、今の状況の中、どのようにお過ごしなのでしょうか?

ぜひ、教えてくださると嬉しいです。