こんにちは。
ISAKOです。

今日は、フィリピンへお嫁に行ったコムデシオガラスのことを少しご紹介いたします。

先日も京都高島屋でご購入のカルフォニアのお客様をご紹介いたしました。→こちら

今回は、やはり日本でコムデシオガラスを買ってくださったフィリピンの女性が、帰国されてから写真を送ってくださったので、ご紹介いたします。

セブ島でのカジュアルスタイルとお母様のお誕生日にホテルでのパーティで着けられた様子です。

 

カジュアルスタイルと少しホーマル、どちらにも似合うコムデシオガラス。いいですね〜

少しずつですが、コムデシオは世界へ飛び立っています。

私は、世界のいろいろな国にまだ行ってないですが、その代わりにガラスたちが私の思いを叶えてくれています。

もっともっと羽ばたきたい私=コムデシオガラスです!

ISAKO

 

 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Leave your comment

CAPTCHA