ガラスアーティストのISAKOです。
みなさま、お元気ですか?
ずいぶん、ご無沙汰してしまいました。

このところ、私は、だんだんと より「シンプルに暮らしたい」と思うようになりました。
以前から割合シンプルでミニマムに暮らしていたのですが、、、このところ特に強く思うようになりました。

以前このブログにも書きましたが、コムデシオのコンセプトはsimple & dignity シンプルと品性 」ですから、自分自身の生活も常々そうありたいと思っています。

最近、キッチンをよりシンプルにしました。
実は、電気ポットと電気炊飯器を処分しました。
よくよく考えてみると、ご飯はお鍋で炊けばいいし、白湯は、その都度ヤカンで沸かせばいい、、、と。
ちょうど、鉄鍋を持っていたので、これでご飯を炊くようになりました。

とても美味しいご飯が出来上がります。
なんて、、、贅沢なんだろう!と思います。

そして、南部鉄の鉄瓶で白湯を沸かしています。

キッチンの上には何も置かないでいいように、不必要なものは処分しました。
とても気持ち良いです。これもまた、とても贅沢な気持ちがします。

電気ポットと電気炊飯器は、処分しましたが、フードプロセサーを購入しました。これは、とても楽で今のところ、購入してよかったと思っています。そして、以前購入したスロージューサーで毎朝、生ジュースをいただいています。

昨年の今頃から始めたルーティンワークは現在も続けています。内容は、よりシンプルに少々変更しています。
また、このブログでご紹介したいと思います。

みなさまもよりシンプルな暮らし始めませんか?

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
★次回オープンアトリエ→11/23(木・祝)~11/27(月)の5日間
■ art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)(日程未定)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。