ガラスアーティストのISAKOです。

2016年最後のオープンアトリエのお知らせみなさん、ご覧になられましたか?

私は、こんな物を作って、楽しんで、オープンアトリエの準備をいたしました!
じゃ〜ん、、、くじ箱です。子供の頃の工作みたい、、、

img_1999

img_2001

ハズレくじなしなんですよ。それに何回も引ける〜〜〜

img_2002

img_2006

img_2005

img_2008

「ハワイ旅行」とか豪華賞品が当たるわけではないけれど、子供の頃の気持ちになって、、、コムデシオなりの景品を作りました。
お店の中で、皆さんの笑い声が聞こえますように、、、心を込めて、、、お待ちしております。
皆さん、お楽しみにしてくだされば、嬉しいです。

ISAKO

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラス工芸作家。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。