今日も梅雨の晴れ間です。

アトリエの窓から見える雑木林の緑、緑、緑。雨に洗われた緑色が鮮やかです。

緑色と一概に言ってもこんなにたくさんの色があります。

この景色を眺めていると、虫の音色と相まって、、、。しっとりした日本の梅雨を感じます。

先日のブログにも書きましたように、日本の「和の色」は、繊細です。

 

DSC06162

そこで、これまでに制作した緑色のピアスを並べてみました。

この自然の色には、負けるけれど、コムデシオのガラスピアスもいい線行ってるって感じです。笑

DSC06168

 

DSC06175

 

DSC06176

皆さま、いかがでしょうか?

緑色が見えたり、方向によって透明な部分が見えたり、光を受けると緑色と透明が混ざり合ったり、、、。

着けるほどに良さがだんだんと分かってくるのがコムデシオのガラスです。

 

実は、お店とのお取引の場合、コムデシオでは、青色系、緑系、赤系、、、などと○系と言う注文の受け方をしています。

ところが、こんなに可愛い子たちなのに、、、15年程前は、お店からご注文を受ける際、形も色も違うし、注文の仕方が面倒だ、、、と断られる事が多々ありました。

1点もの、色々な形や色、、、これらのことがお店で販売していただく上で、すべてマイナスでした。

多量に作る工業製品がよかったのですね。

しかし、今では、これらのことがとても価値あることだと分かって下さるお店が増えました。

やっとコムデシオの時代が来たのかな?と思っています。(笑)

 

ファンの皆さまは、そんな良さをとっくに分かって下さっていて、、、私は、とってもうれしいです。

ISAKO