ガラスアーティストのISAKOです。

前々回のブログでもご紹介しましたが、ガラスコンペで入選したのをきっかけに、私は、ずーとガラスのアクセサリーを作り続けています。

女性は、オシャレが大好きです。女性は、オシャレが好きでなくちゃいけないように思います。

自分のためは、もちろんのこと、周りの人をも元気に気持ちよくする、、、と言うお役目が女性には、あるのではないかしら。

その一役買うのが、アクセサリーですね。そんなアクセサリー制作に私は、携われて、とても幸せだと思っています。

ISAKO

自画自賛ながら私のガラスを着けていただくと、、、ホント皆さん、素敵にキレイになられます!私は、その方々のステキなその様子を見せていただくのがすごく好きでたまりません。とても幸せな気分になります。

私は、常々人には、それぞれの使命感があると思っているのですが、こんな時、私の使命感は、こう言うことなのだな〜と思うのです。
その時、私は、幸せ者だな〜と感謝します。

この私のアクセサリーを通して、幸せが皆さまにも伝わっていきますように、、、。この願いを込めて、私は、これからも制作に励みます。

01

ガラスのチョーカー

お蔭様で、この18年間、多くの方々に私のガラスアクセサリーを知っていただけるようになりました。
でも、欲張りだけど、、、もっともっと多くの方々にコムデシオのガラスアクセサリーを着けていただきたいと思っています。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎阪急うめだ本店展示会→3/1(水)~3/7(火)
◼︎オープンアトリエ→3/15(水)~3/21(火)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎阪急うめだ本店展示会→3/1(水)~3/7(火)
◼︎オープンアトリエ→3/15(水)~3/21(火)