fbpx
059-252-1548 info@comb-de-shio.com

Mini Cart

ガラスアーティストのISAKOです。

只今、オープンアトリエ開催中です。今回のテーマは’エメラルドの海’「深海グリーン」です。

作るとすぐ、お嫁に行ってしまう「深海グリーン」。
ですので、今回のオープンアトリエには「深海グリーン」を中心に制作をしました。
と、言っても同じものは1つとありません。それが面白く、いいところです。

 

その時の色の入れ方、ガラスのカット、ガラスの組み合わせ、焼成具合などによって、その時々の作品が出来上がります。

今回の出来上がりもとても良くできたと私は思っています。

この娘たちの役目は、皆さまをよりステキに輝かせて幸せな気分になっていただくこと、それをご覧ななった方たちをも幸せ気分に、、、。

でも、決して、この娘たちは、出しゃばりません!その方がよりステキになられるようにHelpするだけ。あとは、あなた次第!

そんなガラスたちです。「皆さま、ステキになって!」と彼女たちは、申しております。笑

ところで、もちろん、他のお色のものもたくさんございますので、是非、皆さま、足をお運びくださいね。お待ちしております。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→8/19(土)~8/23(水)
■8/30(水)〜9/5(火)松坂屋名古屋店
■9/6(水)~9/12(火)ジェイアール名古屋タカシマヤ
■9/13(水)~9/19(火)大阪・阪急うめだ本店
■10/11(水)~10/17(火)横浜タカシマヤ
■11/6(月)~11/12(日) art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)
友だち追加 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

ガラスアーティストのISAKOです。

2016年最後のオープンアトリエのお知らせみなさん、ご覧になられましたか?

私は、こんな物を作って、楽しんで、オープンアトリエの準備をいたしました!
じゃ〜ん、、、くじ箱です。子供の頃の工作みたい、、、

img_1999

img_2001

ハズレくじなしなんですよ。それに何回も引ける〜〜〜

img_2002

img_2006

img_2005

img_2008

「ハワイ旅行」とか豪華賞品が当たるわけではないけれど、子供の頃の気持ちになって、、、コムデシオなりの景品を作りました。
お店の中で、皆さんの笑い声が聞こえますように、、、心を込めて、、、お待ちしております。
皆さん、お楽しみにしてくだされば、嬉しいです。

ISAKO

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラス工芸作家。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

お正月も3日目♪
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
明日から「仕事始め」と言う方も、多いかと思います。

コムデシオは、今日は、まさかの大掃除・続編、、、。
年末に、屋外の掃除まで出来なかったので、
ドアを磨き、外壁も磨き、、、
洗い切れていなかった網戸や窓も仕上げて、
「やっと、これで、1/6からのオープンアトリエで、気持ちよく、お客様をお迎えできる!」と、、、
年末から気になっていた部分のお掃除が終わって、清々しい気分です。

IMG_3820
↑ドアも、外壁も(背が届く所は(笑))綺麗になりましたよ~!

と言う事で、1/6からのオープンアトリエ、
みなさま、お待ちしております~!

Azusa

今年もクリスマスリースを作りました。
コムデシオのアクセサリーは、とってもシンプルですが、リースも、同じくホントにシンプルです。これがコムデシオガラスの「simple & dignity」

私のリースは、アトリエの周りの雑木林で草木を採って来て作ります。田舎に住んでてよかったな〜と思える瞬間でもあります。
雑木林(草むら)でクリスマス的な赤い実を見つけるとうれしくて、、、虫が怖い私も何のその、、、なんです。

そんな訳で、今年は、こんなリースが出来上がりました。
早速、ドアに掛けてみました。いかがでしょうか?とても自然な感じで、まあまあのできだと思います。

031

12/9日から始まるオープンアトリエでみなさまをお出迎え致します。お待ちしています。ISAKO

毎日猛暑、、、皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

くれぐれも熱中症には、お気をつけ下さい。私は経験者です。本当に怖いです!水分補給を充分にしてくださいね。

ところで、コムデシオのコムちゃんも暑そうなので、カットしてもらおうと、わんちゃん美容室に電話をしたのですが、なんとお盆過ぎまで、予約で一杯でした。時代も変わったな〜と思いつつ、それでは、仕方がない!私がしょうと、、、朝から奮闘しました。

ISAKO美容室は、もうたいへん、、、バリカンがないので、ハサミカットです。いつも自分がしてもらう美容室でのカットを見習って、ハサミでカット、朝からもう疲れました。笑

その結果、、、ちょっとギザギザではありますが、、、じゃ〜ん、ご覧ください。

DSC06294

DSC06295

DSC06291

 

まあまあ、上出来だと思いませんか?

さて、それでは、いまから「8/5〜8/10までのオープンアトリエ」に向かって準備の続きをやります。

「オープンアトリエ」あなたのお越しをお待ちしております。

 

ISAKO

 

 

ただ今、「神戸大丸」さんにて、展示会中ですが、、、

以外とピアスの方が少なくて、イヤリング(小さなもの)がよく売れているそうで、、、Azusaから、次回8/5〜のオープンアトリエのテーマの「ピアス・イヤリング展」用の小さなイヤリングがもうないよ!との連絡があり、急遽今日は、新たにイヤリングの最終仕上げをし、同時にガラスの焼成もしながら、猛暑の中、もう身体も汗もグタグタで頑張っています。笑

 

ガラスイヤリング

 

ガラスイヤリング

 

見ているだけでも何とも魅力的なキレイさ、そして着けると、こんな小さいガラスですが、その方をキレイにしてくれます!肌の色もキレイに見えるし、本当にその方を魅力的にしてくれます。これは、展示販売などで、お客さまに着けていただく度、Azusaも私も感じる事です。このような場面を見られるのが私たちにとって、すごくうれしいことです。

Azusaの報告によると、ピアスやイヤリングを買われたお客さまが「すごく素敵なので、もう1つほしくなったので、来ました」とのこと、再来店の方も多いようです。

そうなんです!コムデシオのアクセサリーは、着ければ着ける程、よくなってくる、、、そう!スルメみたいな(笑)のです。かめばかむ程味が出る!コムデシオ、いや、着ければ着ける程、味が出る!なのです。(自画自賛)

母がよく、「人間は、チューインガムではいけないよ!スルメでないと、、、」と言っていたのを思い出します。

コムデシオの魅力がだんだんと伝わってるな〜と私は、とても喜んでいます。

今年より、Azusaが加わり、百貨店等での展示会を再会したのですが、やはり、一人でも多くの方にご覧いただくのは、うれしいことです。

お近くの百貨店等でコムデシオの展示会がございましたら、あなたも是非、足をお運び下さいませ。画像では、伝わらない魅力をご覧いただきたいと思います。

催事情報は、このブログかHP、facebookでお知らせしています。

http://comb-de-shio.com/

https://www.facebook.com/GlassArtcombdeshio?ref=hl

 

ISAKO

 

 

 

おはようございます。

昨日で、「オープンアトリエ」第2弾、終了致しました。来て頂いたみなさま、ありがとうございました。

来月の「オープンアトリエ」は、5/13(水)〜5/18(月)の予定です。それまでの間は、お店はお休みとなります。

次回の「オープンアトリエ」に向かって、また制作を始めます。それまでには、JR名古屋高島屋での展示会がありますし、忙しい日々になりそうです。

今回も作品を玄関に迎えて下さるお客さまがいらして、私はとてもうれしいです!

ガラス作品

一昨日、違ったお客さまに、「この作品は、お嫁に行くんです、玄関にレイアウトして頂くんですよ」と言いましたら、その方曰く、「こんな作品が玄関にあれば、帰って来た時にホッとするし、疲れがとれますね。うらやましいな〜」と。

そのように、言っていただけたので、私は、倍うれしくなりました。

そして、何よりうれしいことは、迎えて下さる方が、「この作品が来るのが待ちどうしいわ」と言って下さったことですね〜(レイアウトにお宅にお邪魔するのですが)ご家族でこの子が行くのを待っていてくれるんだ〜と思うと親心でしょうか、、、幸せです!!!

オープンアトリエ時にこのギャラリーオープンをして、本当によかったと思います。

皆さま、どうぞ、オープンアトリエ時のギャラリーを観にいらしてください。観て頂けるだけでうれしいです。

ISAKO

 

数日前から、少しずつ洋服の整理をしています。私は、この季節に断捨離をすることにしています。

コムデシオでは、「イタリアの洋服フェア」をしているので、その時に2枚ほど購入します。やはり、新しい洋服は、デザインも素敵でいいですね。私は、イタリアものが好きなので、コートやジャケット以外は、すり切れるまで着てしまいます。ですので、これらは、必然的に捨てることになり、問題ないのですが、捨てずにずーと持っているのは、昔の服です。2.3年着ない洋服は、結局、やっぱり着ないですね〜。タンスに入れたり出したり、時間と場所とナフタリンの無駄のように思えます。笑

生活パターンの変化、、、仕事上、ジャケットやスーツを一杯持っていたりします。でも、今はいらない生活なのに、、、また、年齢の変化やヘアースタイルの変化、似合う色や形の変化。人は、みんな日々変化しているのに、洋服だけは、10年前のものもクローゼットにいっぱいしまい込んでいる。笑

洋服スタイルは、その人の表現ですから、変化するのは、当然かもしれません。

でも、整理していると、その季節に着るのを忘れていた洋服も出て来ます。また、その頃は、似合わなかった洋服、、、因みに、髪をショートにすると、以外と何でも似合うようになったりします。でも、整理整頓していない結果、着る季節に見つからないと言うことも大いにあり、これは、反省で す。そこで、もっとクローゼットをすっきりしておけば、着たい時にすぐに目に留まると言うことに気づかされます。やはり、1年に一度の整理整頓と断捨離は、必要だと思います。

整理整頓した後は、不要品買い取り業者に送ることにしています。

一度には、クローゼットの中は、スッキリしませんが、少しずつ少しずつ、整理整頓です。もっとぎっしり、詰まっていたんですよ。

DSC06107

そんな訳で、私は、ただ今、洋服のダイエット中です。皆さまは、いかがでしょうか?

 

ISAKO

 

 

 

さて、今日は、水曜日、今日から土曜日までアトリエショップはオープンしています。

皆さま、覗きにいらして下さいね。

ガラスペンダント
ガラスペンダント

 

最近、アトリエショップのオープンは、水・木・金・土の4日間 PM 1:00〜5:00までにしております。お休みの時間は、制作や展示会等に使っています。

今回の「イタリアの洋服フェア」は、無事終了いたしました。ありがとうございました!

恒例の「イタリアの洋服フェア」は、AM10:00からオープンです。この催事は、私は、とても楽しみです。今回は、どんな洋服が来るのか?荷物が届くまで、私も分かりません。

 

また、たくさんの方々にお会いできるし、服もいっぱい見られるし、色々試着もできるし、洋服の見方も刺激を受けるし、アクセサリーもご覧頂けるし、開催時の5日間は、スゴく楽しいです。

それで、私、今回、思ったんです、、、「イタリア洋服フェア」と言う名付けが、、、なんだか、しっくりこないな〜って。

コムデシオでやっているこの催しは、「フェア」と言うのは、適切ではないな〜と。だって「フェア」と言うと大きな催事みたいです。でも、そんな派手派手しさもないし、「隠れ家」のようなアトリエショップで、ゆっくりと静かな時間の流れる中、楽しくやっている催しです。コムデシオのアクセサリーは、皆さまご存知の通り「知る人ぞ、知るアクセサリー」ですが、この催事も同様です。なにしろ、小さな小さなコムデシオがやっていることですから。笑

このように書くと、とてもコムデシオに入りにくいように思われるかも知れませんが、実は、とても気さくで庶民的な感じです。

だからこそ、いい雰囲気でいい感じです。(自画自賛)

DSC06103

 

DSC06104

ゆっくりと「これは、似合うね」とか「いや、こちらの方がすごくいいわ」とか「これは、ダメよ」「このアクセサリーに似合うね」とか、、、僭越ながら私とAzusaもアドバイスさせていただいたり、お客さま同士もアドバイスし合ったり。おしゃれ談義に花が咲いたりしています。女性の特権「おしゃべり文化」を楽しまなくちゃ〜

でもお一人で静かにご覧になっておられる方もいらっしゃるし、、、。それぞれの方が自由で、なんかいい感じ。こんな光景を見ていると、「フェア」と言う言葉が合ってないような気がしてなりません。

5日間のプチブッティク、、、5日間だけ、コムデシオのアトリエショップに出現するプチブッティク、、、そんな感じ、、、

この頃、この催事も充実して来たように思いますので、皆さま、いい言い方があれば、教えて下さいね。

 

ISAKO