Mini Cart

おはようございます。

ガラスブランドcomb de shioのKenichiです。

JR名古屋タカシマヤでの展示会も残り2日となりました。
連日、多くのお客様にお越しいただき、さらに今回ご用意させていただいた新作も好評で本当に嬉しい限りです!ありがとうございます!!

続きを読む “5月9日(水)から伊勢丹 新宿店で展示会が始まります!”

おはようございます。
ガラスブランド・コムデシオのRiekoです。

本日から、JR名古屋タカシマヤ 9階 クリエイティブギャラリーにて展示会が始まります♪
そして 来週の日曜日 5月13日は、いよいよ母の日です!
とっておきの母の日ギフトをお探しの方は、ぜひ展示会へお越しくださいね♫
続きを読む “本日よりJR名古屋タカシマヤにて展示会が始まります♪”

おはようございます。

ガラスブランドcomb de shioのKenichiです。

早いもので4月も終わりに近づき、より過ごしやすい季節になってきますね。
毎朝の日課にしている散歩も本当に気持ちがいいです。

続きを読む “5/2(水)からジェイアール名古屋タカシマヤにて展示会を開催します”

ガラスアーティストのISAKOです。

只今、大阪 阪急うめだ本店様での展示会中です。

Azusaの報告によりますと、、、

「自分達でもびっくり‼️してしまうくらい、大阪の阪急うめだ本店さんでの展示会は、初日から、たくさんのリピーターさんが来てくださって、大盛況でスタート出来ました。1部、売切れも出て商品を追加したり、てんやわんやと嬉しい悲鳴です✨」

とのこと、、、、本当に本当に嬉しいです。ありがとうございます!

コムデシオのお客様は、リピーターの方々が多いです。
もちろん、初回は、初めての方ばかりだった訳ですが、阪急梅田さまでは、年2回展示会をしておりますので、その都度、新しいお客さまもだんだん増えて、ファンの方も増え、リピーターの方々が多いです。

嬉しいことにコムデシオの展示会を待ちに待っていてくださっているようで、本当にありがとうございます。作家冥利に尽きます。

お客さま方が皆さま、おっしゃるそうです。、、、「下の階でアクセサリーを見てくるんだけど、、、こんなに自分を綺麗に見せてくれるアクセサリーはないわ!」と。

そうなんです!コムデシオガラスは、その方の魅力を引き出し、その方をより美しく致します。そうでありながら、アクセ自体がでしゃばりません。あくまで、その方を引き立てます!

そんな訳で、コムデシオのアトリエでは、大忙しで、制作に励んでおります。

貴女もコムデシオガラスの魅力を是非この機会に見にいらしてください。
そして、私は、貴女にもコムデシオガラスのファンになっていただけることをこのアトリエで制作しながら、願っております。

大阪阪急うめだ本店7階 プロモーションスペース72 10時から8時まで(土曜日は午後9時まで)にて、デザイナーのAzusaとパーソナルコーディネーターのAmiが貴女に似合うアクセサリーをアドバイスいたします。

お待ちしております。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→8/19(土)~9/27(水)
■9/13(水)~9/19(火)大阪・阪急うめだ本店
■10/11(水)~10/17(火)横浜タカシマヤ
■11/6(月)~11/12(日) art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)

友だち追加 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

ガラスアーティストのISAKOです。

2016年最後のオープンアトリエのお知らせみなさん、ご覧になられましたか?

私は、こんな物を作って、楽しんで、オープンアトリエの準備をいたしました!
じゃ〜ん、、、くじ箱です。子供の頃の工作みたい、、、

img_1999

img_2001

ハズレくじなしなんですよ。それに何回も引ける〜〜〜

img_2002

img_2006

img_2005

img_2008

「ハワイ旅行」とか豪華賞品が当たるわけではないけれど、子供の頃の気持ちになって、、、コムデシオなりの景品を作りました。
お店の中で、皆さんの笑い声が聞こえますように、、、心を込めて、、、お待ちしております。
皆さん、お楽しみにしてくだされば、嬉しいです。

ISAKO

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラス工芸作家。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

ガラスアーティストのISAKOです。

今日は、「三重の作家たち展2016」のお知らせです。

 

01

 

実は、出品のお誘いがありましたので、私も出品させていただくことになりました。

 

02

明日の日曜日(11/27)は、搬入です。作品を抱えて、行ってきま〜す。

三重の方、たくさんの作家さんの作品を見にいらしてくださいね。

お待ちしております。

ISAKO

 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラス工芸作家。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

 

 

 

 

 

 

今年で8回目となるパラミタミュージアムでの作品展(10/3〜10/14)があと2週間と迫っています。

ご存知の通り、Azusaは、阪急梅田での展示会に行っておりますが、私は、パラミタミュージアムでの作品展への出品の壁面作品最後の追い込み中です。

まだ最中ですが、なんとか、形になって来て、、、いい作品ができて来ました。嬉

DSC06392 DSC06393 DSC06394 DSC06395

仕上げをしなければなりません。あともう少しがんばります。

皆さん、是非、見にいらしてくださいね。

ISAKO

Azusaからの報告より、、、。

昨日ご購入頂いたお客様が、ブログにコムデシオの事を書いてくださってました!

そのお客さまは、埼玉県和光市にある「和光無限塾」の塾長さんです。

嬉しいです♪ありがとうございます!

そのブログは、こちら→身にまとうガラスアート

 

以下抜粋です。

画像の説明

『これは私がひと目ぼれしたガラスアクセサリーです。

勉強会で知り合いになった杜多さんが身に着けていたのを見た時に、これはアクセサリーではなく、アートだと思いました。

身につけるアートだと。で、どうしてもうちの奥さんに、このアートを身につけて欲しくて、こういう書き方をするのは恥ずかしいのですが、絶対に似合うって思ったんですよね…。

(↓三越のホームページより)

画像の説明


で、せっかくなら色々な種類を見てみたい…。

全て一点ものだからこそ、しっかり選びたいと思っていました。

そう思っていたら、ちょうど今週から、日本橋の三越で展示会が開かれているとお聞きし、おまけに今週は杜多さんもいらっしゃと…。

これはチャンス!とばかりに出かけた次第でした。

画像の説明

杜多さんと記念撮影

展示会ではコムデシオさんのたくさんの作品を見ることが出来、どれも本当に素敵で一つに絞るのを迷ってしまうほどでした。

そこで杜多さんにバシッと選んでもらい(笑)私たち夫婦、とても満足のいくものを手に入れることができました。

それが最初の画像のチョーカーです。どうですか?とても良いと思いませんか?

選んでいる時に、試しにチョーカーをつけさせてもらった時、妻の表情が何て言うのでしょう…こう…ふわっとしたのが、とても印象に残っているんですよね。

(う~ん、分かりにくい表現でしたね・・・)

加えて見た瞬間に妻は気にいってしまったそうでピアスも購入…。こちらも大きさやデザインの似合うものを選んでもらいました。

画像の説明

杜多さんには、妻に似合うアクセサリーを選んでいただき(私には出来ない…)、その後も色々とお話させていただきました。

コムデシオさんのガラス作品は、私はなぜか惹かれるものがあって、初めて見た時から魅了されてしまいました。

密かに次はガラス時計を入手したいと狙っているのですよね…笑

ありがとうございました。』

 

こんな感性豊かで優しい先生に教えて頂いている生徒さんたちは、幸せですね。ありがとうございました!ISAKO

今日は、日曜日、三越本店さまでの展示会も今日を含めてあと3日となりました。

Azusaの報告に寄ると、オンラインショップでのお客さまも思いのほかご来場してくださっているとのことです。また、facebookで知ったお客さまもいらっしゃるとか、、、。

020

オンラインショップは、東京方面の方が多いのですが、来て下さるとは、ちょっと思っていなかったので、うれしいです。一度、コムデシオの全体の様子をご覧頂けると、次回オンラインでもご購入がスムーズになると思います。オンラインショップもがんばって作品をアップしなくちゃ、、、と思います。

知らない所で、色々な方々にコムデシオをご覧頂いているのだな〜と喜んでいます。

私の当初からの思いは、コムデシオのブランディングです。キレイで魅力的なこの子たちを世界にとの思いは、恥ずかしながら、今も持ち続けております。

三重の片田舎のアトリエで、「あんたたちをもっと広い世界へ出してあげるからね」と深夜、彼女たちを眺めながら呟いていたものでした。笑

そして、着けてくださる人たちの魅力を引き出し、その方の個性を自然な形で表現し、その方を輝かせて欲しい!それが私の願いであり、彼女たちの使命だと思っています。(すごく真面目に思っています)

ちょっと朝から熱くなりましたところで、今日も制作に戻ります。ISAKO

三越さまでの展示会、今日で2日目です。

Azusaの報告によりますと大盛況のようで、とてもうれしいです。

お客さまはもちろんのこと、目利きのある男性バイヤーさんたちにも大好評だそうで、「これは、見たことないね〜モダンでいいね〜」などとお褒めの言葉をいただいているようです。

 

150426-031

私は、松阪生まれ、元商家の娘です。

その昔(明治初期)曾祖父は「かざりや(現在では、彫金でしょうか)」を営んでいたようで、帯留、かんざしや煙草入れ、さいふや袋物の留め金の細工などなどを制作し、販売していたようです。

松阪商人は、江戸に店子を持っていましたし、、、まさに三越さまも元は松阪商人の三井家ですから、、、松阪人が日本橋辺りを闊歩していたんだろうな〜と、想像などしつつ、その日本橋で、曾祖父が作っていた帯留など(私の場合は、ガラスですけれど)のアクセサリーを今、展示させていただいていることに、何かご縁を感じ、不思議な思いがしています。

それに、なんと言っても、地元三重のお客さまへ、、、コムデシオを大切に思って下さるお客さまに私もAzusaもささえられていること、、、感謝でいっぱいです。ほんとうにありがとうございます。これからもどうぞファンでいてくださいね。

ISAKO