寒いのが苦手なIsakoさんと私。

出発前は、アトリエのある三重県も、本当に寒くて、

「寒い、寒い、もうすぐ暖かいタイにいける!」と楽しみにしていたけれど、、、

タイは、予想以上に、暑かった!

ホテルには、クリスマスツリーがあるけれど、、、タイの12月は、暑い!

ホテルには、クリスマスツリーがあるけれど、

着いた当日は、特に暑かったようで、外は、日本の8月位の暑さ!

もわ~ん、と、暑い!

長袖を脱ぎ捨てて、とりあえず、ワット・ポーと言う、有名なねはん寺へ。

すごい、大きい!

でも、暑い・・・。

壁画も、すごかった!

で も、暑い・・・。

人ごみが、息苦しい程、暑い ・・・。

もっとじっくり見たいけど、人が多すぎて、暑すぎて、へたばりました。

ヨガのポーズの彫刻を真似るIsakoさん。

でも、とにかく、暑い・・・。

うだるような、暑さ・・・。

段々、元気が無くなる2人。

私達が到着した日は、いつもより、さらに暑い日だったとの事。

日本が、とても寒い日に来たので、とにかく気温差と、街の騒音と、熱気に、パワーを奪われました。

しかも、大観光地であるワット・ポーの前には、要注意のおじさんもいたようで、軽く騙されかけて、かなり高額な観光ボート乗り場まで連れて行かれてしまって、大変な距離を歩く事に。

軽い熱中症になりかけました(涙)

「暑い・・・フラフラする・・・」

いつも元気なIsakoさんも、急な暑さにノックアウト!

しかも、駅から程遠い、タクシーも渋滞過ぎて捕まらない大混雑地帯に来てしまった、私達。

その辺の人に聞きまくり、とにかく、トゥくトゥク(三輪タクシー)で、ホテルに帰ることに。

:

仕方がないので、恐る恐る乗ったけど、、、トゥクトゥク楽しい~!

風を切って走るトゥクトゥク!

すごい騒音!

でも、気持ちイイ!

大渋滞!

ひゃ~!っと、車にしがみつきながら、街を感じて走る!

すごい量のバイクと車が「よく事故起きないな~」と感心するくらい犇めき合って、我先にと走っていきます。

う~ん!生きてるって、感じ~!

一言で言えば、インフラが整っていない訳ですが、、、

何ていうか、熱気とか、生きる気力とか、雑然とした若さと言うか。。。

全てが整っている日本や、オランダ等のヨーロッパでは感じない「生命感」

インフラなんて、クソくらえ!

これぞ、アジア!

こちとら、毎日、一生懸命生きてるんだよ!

そんな感じの、なんだか、老成してきた先進国には無い、生命感を感じました。

↑段々、顔も茹タコみたいに。

暑くて、車も街もうるさくて、

もう、なんだか分からないけど、

「どうにでもして!」って、感じ(笑)

まだ、街に慣れなくて、、、

運転手さんも、明らかに道が分かってないし、、、

怪しいんだか、怪しくないんだかも分からない。

でも、いいや。

「騙すなら、騙して~!どこへでも、連れて行ってくれい~!」

と思っていたら、無事ホテルに到着。

運転手さん、疑って、ごめんなさい。

トゥクトゥクで風と街を感じてワクワクしたら、

俄然楽しくなってきた タイ・バンコクの 旅。

でも、まだ、初日の午前中(汗)

まだまだ、旅は続きます。

つづく。

Azusa

追伸:着用アクセサリーは、以下です♪

Isako→ゴールドシリーズ革チョーカー黒のPaintingピアス

Azusa→伊勢志摩ピアスとペンダント(海ブルー)