今朝は、お店でボサノバの音楽をかけながら、、、スキップしてみました。

私は、日本に四季があることに感謝せずにはいられません。

いつまでも冬は続かない、必ず春が来るのですよね、、、人生も同様です。

だから、私は、おおいに春を楽しみ、また来るであろう冬により強くなって備える、、、

そんなふうに、今、思っています。

 

 

そんな中、私は、光にガラスをかざしてみる、、、きれいです!

なんだか小さな幸せを感じます。

この一瞬でもいい、小さな幸せこそを大切にしたいな〜と思います。

そして、欲を言えば、このちょっとした小さな幸せをガラスを通して、

皆さまにも感じて頂ければ、私は、本当に幸せ者だと思います。

 

今、こんなセンチメンタルな文章を書いている私は、やはり「春」のおかげなのかも知れません。

自然は偉大ですね〜

 

ISAKO

 

 

 

 

 

 

 

春の光を感じると、なぜか、気分は軽く明るくなりますね〜(別れの季節でもありますが、、、。)

でも、やはり日本の四季はすばらしいと思います。私たちの感性を養ってくれる、この季節の移り変わり、

日本に生まれてよかったな〜と思います。

そんな訳で、今日は、「春を表現」する黄色のガラスチョーカーをご紹介いたします。

 

 

今、アトリエショップには、このような黄色のガラストップがたくさん並んでいます。

 

是非、皆さん、貴女の春を見つけにいらしてください。

お待ちしております。

ISAKO

 

 

 

 

今日は、コムデシオピアスの取り扱いが始まったオンラインショップをご紹介いたします。

可愛い雑貨通販ショップ【TOKOLORO】トコロロさんです。

TOKOLOROとはインドネシア語でお店を意味する「TOKO」と、

2人のお店ということで、数字の2の「LORO」をくっつけたもの。
トコロロは、バリ島に住むreikoと奈良に住むnanaの
「こんな雑貨屋さんあるといいね。」という姉妹の会話からスタートしました。』

 

先日奈良からコムデシオのアトリエショップに仕入れに来られました。

nanaさん、とてもセンスのいい方で笑顔が素敵、すぐに仲良しになりました。

 

【TOKOLORO】さんのセンスでコムデシオのピアスもまた新たな魅力を見つけてもらえたようです。

 

 

ピアスはコチラ→アクセサリー

 

皆さまもコムデシオ同様、どうぞ【TOKOLORO】さんをよろしくお願いいたします。

http://www.toko-loro.com/

ご来店をお待ちしておりま〜す。

 

ISAKO

 

 

 

 

 

 

先ほど、郵便ポストを開けたら、可愛いハガキが1通。

「だれかな〜?」と思いつつ見てみると、、、それが、、、思いもかけない方からのハガキでした。

先日、オンラインショップでホワイトディのプレゼントにプチペンダントをご注文して下さった

お若い男性からのお礼状でした。

 

 

「えええ、、、うれしい!」

 

以下、文章の抜粋

「ラッピングも可愛く、フランスの夜のような幻想的なペンダントと彼女が喜んでくれました。

素敵なプレゼントができました。ありがとうございました。」

 

ご購入はプチペンダント「フランスの夜」

 

私は、作家冥利に尽きるな〜と思いました。特にお若い方がわざわざハガキを

送って下さるなんて、、、なんて幸せ者でしょう。

とにかくうれしかったです! Yさん、ありがとうございました〜

 

そして、最後には、「季節の変わり目ですので、ご自愛ください。取り急ぎ、お礼まで」と

添えられておりました。

 

ISAKO

 

追伸  そして、追加の指輪のご注文もいただきました〜

またまた追伸  ハガキのコラージュは彼女作、文章はYさんでした。

ハガキは可愛いから、やっぱり彼女作でした。

お二人で書いてくださったのですね〜うれしさ倍増。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

facebook「いいね!」を押して下さった方が1300人を超えました〜皆さん、ありがとうございます!

私自身、ちょっとびっくりしています。

 

 

コムデシオのアクセサリーは、なんと言っても、ガラスに特徴があります。

その美しさ、アートなガラスの素敵なところ。

ご存知の通り、アクセサリーとしては、とてもシンプルで、流行ものではありません。

あくまで、主人公は貴女です、、、貴女の魅力を引き出すアクセサリーです。

それがコムデシオのガラスの役目だと思っています。

 

ガラスのプチペンダント

ガラスのピアス

 

 

もうすぐホワイトディと言うこともあると思いますが、以前から男性が大切な女性へのプレゼントに

コムデシオのガラスアクセサリーを選んで下さることが多いのです。

女性ファンはさることながら、実は、facebookでも「いいね!」をして下さる男性もすごく多い。

それで、、、私は気をよくして(笑)、、、密かにこう思っているのです。

「男性って、ジュエリーより、、、自然な感じの、、、こんなアクセサリーを

好きな女性には、着けて欲しいのではないかしら?」と(笑)

と言うことは、、、もしかして、コムデシオのガラスを着けていると、、、男性にモテる???

 
ISAKO

 

 

 

アトリエショップで朝日を受けたショーケースの中では、ガラスたちが自分たちの魅力をアピールしています。

 

 

太陽の元でのガラスたち、夜の電灯の元でのガラスたち、それぞれに魅力的な彼女たち。

そんなガラスたちを是非貴女の胸元に飾って下さい。

ISAKO