fbpx
059-252-1548 info@comb-de-shio.com

Mini Cart

 

「自由の女神」から無事帰宅。本当にホッとしました。

なにしろ、どこを見渡しても、あらゆる人種の外国人(私から見て)ばかり、書いてある文字は、

英語ばかり、みんな大きいし、足が長い、、、(笑)当たり前ですけど、、、疲れました。

帰宅したら、Fumikoの仕事も終わっていたので、マーケット(グロサリーストア?)に買い物に行く事にしました。

 

IMG_0248

 

外食は、高いので、基本的には、自炊です。

ニューヨークは、アメリカの郊外型の大きなスーパーのようなお店はないようです。

グロサリーストアと言うと、比較的小さめな食料品を売っているお店というイメージのようです。
近くのマーケットも日本で言う大きなスパーのイメージとは違いました。日本の昔の個人経営のスーパー的な感じかな?

 

IMG_0268

 

IMG_0266

果物は、豊富で、割合安いように思いました。

 

IMG_0272

 

IMG_0276

野菜、果物は、ほとんどパックには、入っていませんでした。

国民性でしょうか?かなりおおざっぱです。でも、これがエコにも繋がっていますね。

これは、日本も真似たいところです。

 

IMG_0277

 

IMG_0281

買い物かごは、こんな感じで引っ張って歩きます。

 

IMG_0261

 

IMG_0263

ビールのラベルがそれぞれシャレていて、とても楽しい。

 

IMG_0256

これは、オリーブ、それぞれ種類や味付けが違うようです。量り売りです。

 

そして、買い物が終わると、レジへ。レジは、ベルトコンベアのようになっていて、

自分で、その上に商品を置かなくてはなりません。ボーとしていられませんでした。(笑)

 

ところで、日本で言う生活保護を受けている人は、こちらでは、食料品の援助があるらしく、レジで専用のカードを

出して買い物をしていました。

何に使ってもいい日本と違いますね。食べるものしか使えない?みたい。これって、道理にかなっていますね。

 

と、言うことで、ツアーとは違ったNYでの生活もほんの少し味わえたと言う感じです。

それでは、続きはまた。

 

ISAKO

 

 

 

 

 

自由の女神( Statue of Liberty)は、リバティ島にあります。

あまりにも有名なので、実は、無料のフェリー(リバティ島の周りを回る)で、周遊するだけで、

充分と思っていたのですが、ちょっと乗り場を間違えて、有料フェリーに乗ってしまい、島まで行くことになりました。

まあ、それはそれで良かったのですが、1700円損をしてしまいました。(笑)

フェリー乗り場でも、荷物の検査がありました。テロ対策は、どこへ行っても、徹底しています。

IMG_0212

これは、有料フェリー。無料フェリーは、黄色のフェリーでした。

 

DSC03734

フェリーの中から撮影。

 

DSC03735

いよいよ桟橋に着きます。

 

IMG_0201

さすが、「自由の女神」たくさんの観光客で賑わっていました。

日本人も結構見かけました。

DSC03737

近くに来ると、大きすぎて、写真に納まりづらい。

ここでは、アイスクリームを食べましたが、やはり、観光地とあって、すごく

高かった、、、500円くらいだったかな?

 

帰りのフェリーからの眺めのどこを撮っても、絵になる風景ですね。

やっぱり、油絵的。

DSC03733

 

フェリーから降りて、公園を歩いていると、こんなパホーマンスをしていました。

観客は笑っていましたが、私には、そのジョークは分からず、、、。

IMG_0234

このようなパホーマンスは、いたるところで見かけました。

 

このような観光周遊バスもよく見かけました。

始め、私もこのバスに乗ろうかなと思ったのですが、暑そうでやめました。

IMG_0199

 

なんとか、帰りの地下鉄の駅も分かり、途中乗り換えもして、Fumikoのアパートに帰宅。

最近、東京にも行っていない私が急に東京を飛び越え、ニューヨークへ行くなんて、、、

私にとっては、大冒険です。お陰で、毎日が刺激的で、ボヤーとしていた脳が活性化されました。(笑)

 

ISAKO

 

 

 

 

 

 

NYに到着してからの長ーい 1日が終わり、いよいよ明日からは、Fumikoの仕事の都合上、

(彼女は、版画教室をしているので、スタジオに生徒さんがやってきます。彼女の仕事の邪魔をすることは、

とにかく避けたい。)

私は、一人で出かけなければなりません。不安ですが、、、「自立しなくちゃ!」と自分に言い聞かせて(笑)

と、言うことで、ブルックリンブリッジと自由の女神を見に地下鉄を乗り継いで出かけることに。

IMG_0196

地下鉄です。なんら日本と変わりませんが、どこまで乗っても、地下鉄、バス、共通で

一定料金2ドル50セント。もちろんプリペイドカードもあります。

ただ違うところは、改札を入ってしまえば、出口で切符を出さなくていいというところで、

とても楽でした。

DSC03726

ブルックリン側から、この長い橋を歩きました。

ちなみに、この日の気温37度。暑かった〜

DSC03727

チョーカーを着けていますね(笑)

 

IMG_0192

近くで見ると、吊り橋と言うのがよく分かります。鋼鉄のワイヤーがスゴイです。

このあと、自由の女神へ行きますが、この続きは、また。

 

ISAKO

 

 

 

 

昨日の続き

ロックフェラーセンターを後に、ひとまずFumikoのアパートに戻り、

帰宅時間が、予定より遅くなったので、急いでキッチンにある残り物?をケースに詰めて、

おにぎりを手早く作り、さあ、セントラルパークでのNYフィルの野外コンサートへ。

バスに乗り7分程度でセントラルパークへ到着。

IMG_0167

 

IMG_0168

 

すでにたくさんの人たちが場所を確保していました。

IMG_0171

 

IMG_0178

私たちも場所を決めて、、、先ずは、持参したおにぎりをいただくことに

IMG_0173

コンサートの始まりは、8時から10時まで。

だんだんと暗くなり、始まりました〜〜

IMG_0174

 

私たちは、行くのが遅かったので、ステージはほんの小さくしか見えませんでしたが、

(遠くに見える黄緑色の木のパネルの所がステージです)

その雰囲気は充分味わえました。

IMG_0179

コムデシオのプチピアスが光っています! 笑)

NYフィルの演奏をBGMに、みんな楽しそうにおしゃべりしていました。

私たちもしかり。夏の花火大会と言うところですね。

NYに着いた日は、このように終わりました。私にすれば、先日は、寝ていませんから、

かなりハードでは、あったはずですが、でも元気でした。なんと言うか、、、自由でした。

自由の心地よさと言うか、、、。まあ、普段も自由に生きてはいるのですが、不思議ですね。

さて、明日からの5日間は、私一人で行動する事になっています。

どうなるでしょうか〜少し不安がよぎりました。(笑)

持ち前の、「なんとかなるさ〜」でいきましょう。

 

ISAKO

 

 

 

 

 

 

さて、今日は、昨日の続きで、NYに着いたばかりのその日、5番街(マンハッタン)

ロックフェラーセンターに行くことに。

 

名称未設定-1

 

地下鉄の駅、116stから下記の(赤い線)2.3の地下鉄に乗り、42st  タイムズスクエアで下車。

それから、47−50stへ

 

DSC03667

地下鉄にて。

作られた街だから、STとAVで碁盤の目になっているので、

地下鉄も、とてもシンプルで分かりやすい。

DSC03674

 

DSC03675

ブロードウエイ ミュージカルが上演されている、LION KINGの看板が見えます。

 

ロックフェラーセンター

DSC03685

 

DSC03687

ビルに入る前には、荷物等のチェックがありました。

DSC03689

 

展望台にて

DSC03713

 

DSC03710

Fumikoと。

NYと言えば、このような高層ビルのイメージがありますが、まさにこの辺りがよく

映画にも登場するところですね。

さて、この日は、まだ終わらず、この後、アパートに戻り、セントラルパークの

NYフィルの野外コンサートへと出かけます。

それでは、続きは、また、、、。

ISAKO

 

 

 

さて、NYから帰って来てから、早くも10日間があっと言う間に経ってしまいました〜

今日から少しずつ写真をランダムですが、アップしていこうと思います。

NYのJFK空港に13時間あまりかけて、到着。

飛行機の中ではほとんど眠れず、映画を5本ほど見ました。

入国審査を終えて、出て来たら、Fumikoが迎えに来てくれていました。

彼女の顔を見たときは、本当にホッとするとともに、うれしかったですね〜

DSC03657

JFK空港に着いたのが午前11時で、入国審査を済ませ、スーツケースを持って出て来たのが、1時位だったでしょうか。

 

タクシー40分くらいで、Fumikoの住むアパートへと向かいました。

Fumikoの住まいとスタジオは、ハーレムにあります。

アフリカ系アメリカ人の多い街です。昔は、治安が悪かったそうですが、

現在は、なんの問題もないようです。

名称未設定-1

 

ハーレムは、ブラウンストーンの建物が多く、すばらしく風情のある街でした。

これが、彼女の住むアパートです。

IMG_0448

 

玄関の大きな頑丈なドアを開けて入ると、2階に住まいとスタジオがあります。

1階はギャラリーになっていました。

IMG_0555

 

DSC03718

やっと着いた〜おつかれさま〜

DSC03721

ねこちゃんもお出迎え 英語であいさつしてみました(笑)

I’m Isako.  Nice to meet you!

 

そして、シャワーにかかって、一休みしてから、ロックフェラーセンターに行く事にしました。

すごいハードスケデュールですが、不思議と時差ぼけもなく、元気でした。

きっとアドレナリンが出て、興奮していたのかもしれません。(笑)

 

それでは、続きはまた明日〜

 

ISAKO

 

 

 

 

 

昨日(7/26)夜遅くにアトリエに帰って来ました。

IMG_0641

とてもたのしい、また有意義な10日間でした。また行きたいな〜(笑)

滞在中は、毎日37度を超える暑さでしたが、とても元気にNYの街を歩き回りました。

 

IMG_0697

おいおいご紹介したいと思っています。

お店は、通常通り営業いたしますので、また、是非お出かけ下さいね。

NY話も聞いていただければと思います。(笑)

 

ISAKO

 

さて、いよいよ明後日NYへ出発します。

忘れ物はないかな? パスポートとeチケット、クレジットカード、デジカメ、

これくらいあれば何とかなるし、と思いつつも何度もスーツケースの中を点検してみました。

95%が乾物、お菓子です。あとの5%が着替えその他諸々。帰りはのスーツケースは、ほぼ空っぽになることでしょう。笑

 

1つ心配なことは、コムちゃんのこと、、、コムちゃんがコムデシオにやって来てからの2年間、私と離れたことがないので、

大丈夫かな?毎日暑いし、、、ちょっと淋しそう?(私の思い過ぎ?)

DSC03653

 

 

でもAzusaに見てもらえるので、安心、安心、大丈夫でしょう。

 

さて、私がとても楽しみにしているのは、着いた15日の夜の、セントラルパークでのNYフィル野外コンサート

o0800053312084825654

 

NYは2回目ですが、以前は、ツアーだったので、ツアーには、こんなプランはないですから。

午前11時空港に到着する予定なので、その夜はきついかも?と思いつつも、すごく楽しみです。

夏だし、ワイン片手にはじけてきます。大笑

 

写真をたくさん撮って来ようと思っていますが、撮るのを忘れてしまいそうで、どうなりますか?

また、ブログでご紹介したいと思っています。

何はともあれ、10日間、元気で過ごせますように。祈

それでは、皆さんもお元気でお過ごし下さい。

 

ISAKO

 

 

 

今日、ご来店になったお客さま、、、ペンダントの金具(バチカン)が取れたとのことでした。

拝見すると、なんと12、3年昔に作ったガラスのペンダントでした。(どうして、分かったかと言いますと、

まだ金具の裏にサインを入れていなかった頃のものでしたから)

ガラストップはとても健在でした。

お客様曰く「何とも言えず魅力があって、気に入っているんですよ。どんな洋服にも合って、よくしているの、

だけど、金具が取れたので、、、」とのこと。

N003

※ 同じものでは、ありません。

 

そのガラスを見て、私は、昔なつかしい戦友にでも出会ったかのような感じがしました。

あの頃は、試行錯誤の毎日で、制作しだすと、止まらなくて、よく徹夜をしていました。

そして今、、、12、3年も飽きがこないものを作っているんだな〜と言う満足感(自画自賛 笑)もあり、

うれしい気持ちになりました。

大切に着けていただいているお客さまには、もちろん感謝しています。

私の作るガラスは、このように、流行ものではないですので、ガラスさえ健全ならば、

いつまでも使って頂け得ると思います。

暑くて、ぐったりしていたけれど、また、元気が湧き出て来ました。(笑)

 

ISAKO

 

 

発送方法が「DM便」の場合は日時指定と時間指定ができませんので、ご希望の場合は「宅配便」をお選びください。 非表示