Category Archives: Isakoのひとりごと

あけましておめでとうございます。

ISAKOです。
皆さま、新年あけましておめでとうございます。

2018年が始まりました。
さて、皆さまは、この新しい年をどんな年にしたいですか?

私は、健康でHappyで、ご機嫌な年にしょうと思っています。
こう思うことで、実際に幸せになれると思っている私です。

引き続き、今年もどうぞ「コムデシオガラス」を愛していただければ、嬉しいです。
    
                    ISAKO

友だち追加 

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→1/10(水)~1/14(日)
2018年展示会
■2/28(水)~3/6(火)大阪/阪急うめだ本店
■3/17(土)~3/29(木)パラミタミュージアム
■JR名古屋タカシマヤ 日程未定
■ art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)日程未定

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

今年もありがとうございました!

こんにちは、ISAKOです。

いよいよ2017年も終わります。

コムデシオは、あっと言う間の1年でした。
皆さまは、いかがだったでしようか?

今年は、義理の息子やお手伝いをしてくれるメンバーの女性も増えて、忙しく、そして幸せな1年でした。

三重県のガラスブランド

私の頭の中は、すでに2018年にしたいことで一杯です。
もうワクワクしています。
いつも先を見ていたいと思っている私です。

皆さま、来年もどうぞ「コムデシオガラス」を愛してくださいませ。
よろしくお願いいたします。

皆さま、良いお年をお迎え下さい。     ISAKO

友だち追加 

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→1/10(水)~1/14(日)
2018年展示会
■2/28(水)~3/6(火)大阪/阪急うめだ本店
■3/17(土)~3/29(木)パラミタミュージアム
■JR名古屋タカシマヤ 日程未定
■ art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)日程未定

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

本当の自分を取り戻す方法

こんにちは、ISAKOです。

昨日は、日頃、コムデシオのお手伝いをしてくれているメンバーとの、お食事会でした。

美味しい食事をいただきながら、幸せ!
そして、素晴らしい才能と可能性に恵まれた若い人たちとお話しして、幸せ!
こんな機会を持てるって、とても幸せです!

みんな、ありがとう!

今回はアトリエに来てくれているMasumiちゃんだけではなく、京都からAmiさん、名古屋からChikoちゃん。
そして今回は来られませんでしたが、いつもブログを書いてくれているRiekoさんは、岐阜在住です。

今回、初めて会うメンバー同士もいましたが、なんだかみんな、長い間の友人のように打ち解けて。
本当に不思議なご縁でコムデシオに引き寄せられて、、、とても力になってくれています。

ついつい、みんな、娘のように思ってしまう私。
彼女たちが自分らしさを表現し、素晴らしい人生を生きてくれる事を、心から願っています。
彼女たちの思いや、夢、考えている事を聞きながら、美味しいお料理にも後押しされて、ついつい、色々な事を熱く語ってしまいました。

彼女たちに私が伝えたかったこと、、、
それは、、、、

「心の中の本当の自分を大切にしていますか?」
「本当の自分が、「こんな生き方は苦しいよ」とか「本当はこんな事がしたいのに」と叫んでないですか?」という事。

ほんの些細な小さな事でもいいのです。
そんな心の中の本当の自分の言葉に耳を傾けて、本当の自分を取り戻して欲しい。
そうすると、自分の心が喜んでくれるんです!
そして、きっといいことが起こって来ます!

、、、そんなお話。

まあ、とにかく、こんなことを話せること自体が私にとっては、とても幸せで、私の心は喜んでいるのです。

コムデシオチームのみんな。
そしてこのブログを読んでくださっているみなさまの心が、来年も、ますます喜びますように!
そのお手伝いをコムデシオの作品たちで出来れば、幸せです。
乾杯!

ISAKO

友だち追加 

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→1/10(水)~1/14(日)
2018年展示会
■2/28(水)~3/6(火)大阪/阪急うめだ本店
■3/17(土)~3/28(水)パラミタミュージアム
■JR名古屋タカシマヤ 日程未定
■ art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)日程未定

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

娘に褒めてもらえるアクセサリー

こんにちは、ISAKOです。

先月のオープンアトリエで、娘のAzusaと一緒に撮影した写真。

思いの他、好評で、ブログやFacebook、インスタグラムでご覧くださったお客様や友人、沢山の方に「見たわよ」とお声かけ頂きました。

良く考えると、今までは、Azusaと私、2人で仕事している事が多く、一緒に映っている写真は、数える程しか無かったな~と思います。

三重県アクセサリー

↑今回は、Kenichi君が撮ってくれました。

 

幼かったはずの女の子が、いつの間にやら大人になって、成長を嬉しく思うこともあれば、生意気な!と思って喧嘩する事もあり、、、

そんな色々な事があって、、、でも、歳を重ねれば、重ねるほど、頼りになる友人のように変化していくのが、娘を持つ素晴らしさかな。と最近は思います。

もちろん、頼りがいがある反面、手厳しい事もありますので、娘の意見は、私達「母」にとって、ちょっぴり恐いし、とても重要度が高いですよね(笑)

 

コムデシオでは、母・娘、2世代でいらしてくださるお客様が、とても多く、以前も、こんなお話を伺いました。

お母様曰く

「いつも私の買ったものに 『いいね!』 と言ったことのない娘が、コムデシオのアクセサリーだけは、褒めてくれたのよ。」と、

とても嬉しそうで、私まで嬉しくなったのを覚えています。

そうそう、娘に褒められると、何故だか自信が沸いて来たり、自分を認められたようで、嬉しくなってしまいますよね。

娘さんに褒められた事をきっかけに、とても綺麗に、おしゃれに変身された方もいらっしゃいました!

娘の力は、偉大ですね(笑)

三重県津市

↑こちらのお二人も、母娘チームです

最近は、お母さまが先にファンになられて、その後、娘さんも一緒にお買物に来て下さるようになるケースが、とても増えています。

親娘仲良よく、お店でアクセサリーを選んでおられる彼女たちを見ていると、、、

なかなか、コムデシオは、いいブランドだな〜と思います。(自画自賛 感謝)

これからも、2世代いや3世代で楽しんでいただけるコムデシオでありたいと常々願っている私です。

ISAKO

 

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→12/13(水)~12/17(日)
art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)未定
パラミタミュージアム   3/17(土)〜3/28(水)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

自分のステキさに気がついて!

こんにちは、ISAKOです。

11月のオープンアトリエも終わり、今年もあと1ヶ月となりました。

今日は、コムデシオのオープンアトリエでお客様に接していて、常々、思うことを書きたいと思います。

とかく女性は、男性よりも色々なことに縛られているように思えます。そして、そのことを自分自身も気づかずにいたりします。

もしかして、私たち女性は、自分の思い込みによって、自分で自分自身を縛っているのではないかな?と思うことが多々あります。
私もその一人でした。今も少々あるけれど、、、。

例えば、独身だと肩身がせまい、結婚すると「いい妻でなきゃ」、子供ができると「いい母親でなきゃ」、、、。男性には、こんな「〜でなきゃ」なんて思うことは少ないのではないでしょうか?

コムデシオのアクセを試着していただいた時、、、「目立ち過ぎじゃないかしら」とか「こんなの着けていると、ご近所になんて言われるか、、、」などなど。

自分の気持よりも違うところに気を使って、自分で自分を縛っていることもしばしば。
自分の個性を押し殺してる方も少なくはありません。本当は、ステキな個性をお持ちなのに、、、。

コムデシオのアクセサリーは、その方の個性やステキさと相まって、その方自身の本来持っているステキさをより表現いたします。決して、アクセサリーのみが出しゃばることはありません。

ここがコムデシオガラスのいいところです。あくまで、主役はあなたです!

コムデシオで「本来の自分らしさ」を取り戻される、または、気づかれる方もいらっしゃるように思います。
その証拠にコムデシオのアクセサリーをきっかけに、輝かれる方を何人も私は、見てきました。

さあ、本来の自分を見つけて、自信を持って、、、輝きましょう!

皆さん、自分のステキさに気がつきましょう!そして、自分で自分のステキさを褒めましょう!

コムデシオは、そんなお手伝いができると私は、自負しています。
ぜひ、ご自分の表現にコムデシオのアクセサリーをお使いください。

そして、現在のお客様は、皆さん、こんな方々が多くなったように感じています。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→12/13(水)~12/17(日)
art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)未定
パラミタミュージアム   3/17(土)〜3/28(水)

友だち追加 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

シンプルに暮らしたい! その4

「simple & dignity (品性)」のガラスアーティストISAKOです。

11月のオープンアトリエ(23日〜27日)が近づいて来ました!

それで、今日は、お店をちょっとクリスマスらしくしたいな〜との思いで、近くの雑木林にリースにできそうなツルを探しに行ってきました。

そして、こんなのを作ってみました。

とってもシンプルです!葉たちが壁に投影されていい感じです。
私は、あえて、いろいろな色のオーナメントを付けませんでした。
なぜかって、、、お店の中には、コムデシオのガラスたちでいっぱいですから、、、

ガラスたちがこのリースのグリーンと相まって、とってもステキ。
まるでガラスたちがオーナメントのようです。
すなわち、「simple & dignity(品性)」

こちらは、小さな時計と合わせてみました。
お部屋にこんなコーナーがあるのもいいですね。

お店は、私の暮らしの大部分。だから「お店もシンプルにしたい」私です。

ISAKO

お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→11/23(木)~11/27(月)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

シンプルに暮らしたい! その3

「simple & dignity (品性)」のガラスアーティストISAKOです。

「私たちの生活、暮らしをシンプルに」をテーマに書いていますが、今回は、お客様が玄関(あるいは、お部屋のコーナーでしょうか?)のお写真を送ってくださいましたので、ご紹介いたします。

実は、今年のJR名古屋高島屋様での展示会の折、ご購入いただいた私のガラスのアート作品です。
こんなにシンプルにレイアウトしていただいていました!

この作品(彼女)に、こんなステキな場をくださったことを感謝しています。
とても嬉しいです。ありがとうございます。

作品だけにスポットを当てていただき、、なんとシンプルで凛とした感じなのでしょう!

この作品が居心地良さそうで、彼女(作品)が、このお家に行けたことを喜んでいるのが私に伝わってきます。

作品もアクササリーと同じなのです。

コムデシオのアクセサリーは、よりその方をステキに表現いたします。決して、アクセサリーだけが出しゃばりません!これが私のコンセプト「simple & dignity (品性)」です。

また、作品も同様で、そのお家やそこにお住いの方々をより引き立てる役目を彼女(作品)は、果たしていると私は思います。そして、決して出しゃばりません。

この作品のテーマは『光』

この作品によって、少しでもお住いの方々に『光』が降り注ぎますように!そして、いつも幸せでいてくださることを願っております。

そして、これがまさに「シンプルに暮らす」ということだな〜と思います。

ISAKO

 

 

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→11/23(木)~11/27(月)

 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

シンプルに暮らしたい! その2

「simple & dignity (品性)」のガラスアーティストのISAKOです。

さて、先週に続いて、、、シンプルに暮らしたい! その2  です。

何も不必要な道具を処分するのだけが「シンプルに暮らしたい」と言う訳ではありません。

私は、自分の身体についても考えてみました。以前のブログで書いていますが、先ず、お砂糖類(ショ糖)をカットし、果物や生野菜をたくさん食べるようになりました。
あれから約5ヶ月が経過しました。
その結果、余分な脂肪を処分することができました!(笑)

さてさて、次は、朝晩行う歯磨きについてです。この時使う歯磨きチューブ、裏側を見ると、訳のわからないカタカナの薬品類が並んでいます。これを見る度いつも買うのを悩んでいました。
そこで、私は、最近、天然塩を使うことにしました。返って、変な甘みもなくスッキリします。爽やかです。

お塩は、私の好きな九谷焼の入れ物に入れて、、、ちょっと楽しんでいます。

1~2ヶ月に1度、歯医者さんに行って、衛生士さんにチェックをしてもらっていますが、別に何も言われませんから、大丈夫だと思います。(笑)

「シンプルに暮らしたい その2」は、、、
身体に不必要な添加物は、できるだけマイナスしたい!と思っている私であります。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→11/23(木)~11/27(月)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

シンプルに暮らしたい! その1

ガラスアーティストのISAKOです。
みなさま、お元気ですか?
ずいぶん、ご無沙汰してしまいました。

このところ、私は、だんだんと より「シンプルに暮らしたい」と思うようになりました。
以前から割合シンプルでミニマムに暮らしていたのですが、、、このところ特に強く思うようになりました。

以前このブログにも書きましたが、コムデシオのコンセプトはsimple & dignity シンプルと品性 」ですから、自分自身の生活も常々そうありたいと思っています。

最近、キッチンをよりシンプルにしました。
実は、電気ポットと電気炊飯器を処分しました。
よくよく考えてみると、ご飯はお鍋で炊けばいいし、白湯は、その都度ヤカンで沸かせばいい、、、と。
ちょうど、鉄鍋を持っていたので、これでご飯を炊くようになりました。

とても美味しいご飯が出来上がります。
なんて、、、贅沢なんだろう!と思います。

そして、南部鉄の鉄瓶で白湯を沸かしています。

キッチンの上には何も置かないでいいように、不必要なものは処分しました。
とても気持ち良いです。これもまた、とても贅沢な気持ちがします。

電気ポットと電気炊飯器は、処分しましたが、フードプロセサーを購入しました。これは、とても楽で今のところ、購入してよかったと思っています。そして、以前購入したスロージューサーで毎朝、生ジュースをいただいています。

昨年の今頃から始めたルーティンワークは現在も続けています。内容は、よりシンプルに少々変更しています。
また、このブログでご紹介したいと思います。

みなさまもよりシンプルな暮らし始めませんか?

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
★次回オープンアトリエ→11/23(木・祝)~11/27(月)の5日間
■ art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)(日程未定)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】コムデシオらしさとは、、、。

ガラスアーティストのISAKOです。

各デパートでの展示会リレーも今年分が、やっと終わり、ほっとしているところです。
そんな時、よく思うことは、「コムデシオらしさって、何だろう」と、、、自分に問いかけてみるのです。

私が作品を作る時、アクセサリーを作っている時、、、いちいち私は、「コムデシオらしい」を考えて制作しているわけではありません。でも出来上がったものは、やはり、、、「コムデシオらしい」のです。

さて、皆さまにとっての「コムデシオらしさ」とは、どんなことだと思われますか?

それを一言で申しますと、私は、「simple & dignity – シンプル & 品性」だと思っています。

そして、ホームページに掲載していますコンセプトは、以下の様なことです。ご覧ください。

『作品を通しておしゃれやライフデザインのクオリティを高めること。それらはすべてシンプルな原点にもどること、そして毎日の生活を楽しみ、幸せのドットを増やしていくこと。 そんな思いから、自らの手で作り始めたアートなガラス。「simple & dignity – シンプル & 品性」をコンセプトに、透明なガラスから独自の手法で彩色、焼成し、ひとつひとつ心を込めて作り上げています。』

制作したものに関しては、もちろん「コムデシオらしさ」が現れていると思っていますが、またコムデシオを取り巻くあらゆることに関しても、さらに「コムデシオらしさ」を表現していきたいな〜と思っています。
常に脱線しない様に、、、時々、自問自答している私です。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ  11月中旬予定

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button