Category Archives: Isakoのひとりごと

【ガラス作家ISAKOの制作日記】 嬉しい報告

ガラスアーティストのISAKOです。

只今、大阪 阪急うめだ本店様での展示会中です。

Azusaの報告によりますと、、、

「自分達でもびっくり‼️してしまうくらい、大阪の阪急うめだ本店さんでの展示会は、初日から、たくさんのリピーターさんが来てくださって、大盛況でスタート出来ました。1部、売切れも出て商品を追加したり、てんやわんやと嬉しい悲鳴です✨」

とのこと、、、、本当に本当に嬉しいです。ありがとうございます!

コムデシオのお客様は、リピーターの方々が多いです。
もちろん、初回は、初めての方ばかりだった訳ですが、阪急梅田さまでは、年2回展示会をしておりますので、その都度、新しいお客さまもだんだん増えて、ファンの方も増え、リピーターの方々が多いです。

嬉しいことにコムデシオの展示会を待ちに待っていてくださっているようで、本当にありがとうございます。作家冥利に尽きます。

お客さま方が皆さま、おっしゃるそうです。、、、「下の階でアクセサリーを見てくるんだけど、、、こんなに自分を綺麗に見せてくれるアクセサリーはないわ!」と。

そうなんです!コムデシオガラスは、その方の魅力を引き出し、その方をより美しく致します。そうでありながら、アクセ自体がでしゃばりません。あくまで、その方を引き立てます!

そんな訳で、コムデシオのアトリエでは、大忙しで、制作に励んでおります。

貴女もコムデシオガラスの魅力を是非この機会に見にいらしてください。
そして、私は、貴女にもコムデシオガラスのファンになっていただけることをこのアトリエで制作しながら、願っております。

大阪阪急うめだ本店7階 プロモーションスペース72 10時から8時まで(土曜日は午後9時まで)にて、デザイナーのAzusaとパーソナルコーディネーターのAmiが貴女に似合うアクセサリーをアドバイスいたします。

お待ちしております。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→8/19(土)~9/27(水)
■9/13(水)~9/19(火)大阪・阪急うめだ本店
■10/11(水)~10/17(火)横浜タカシマヤ
■11/6(月)~11/12(日) art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)

友だち追加 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】 コムデシオガラスの不思議な魅力って?

ガラスアーティストのISAKOです。

只今、JR名古屋高島屋様での展示会中です。

展示会を重ねる度、とても感謝すると共に、私自身がとても驚くことがあります。

それは、私が制作をし出した頃にご購入くださったお客様が突然、ぽっといらっしゃって、ご購入いただくケースです。ですから15年以上前であったり、7.8年前であったり、、、。

それはもう、ただただびっくりするばかりです。

もうとっくの昔に、コムデシオなんて、、、忘れられているだろうな〜あの頃のガラスは、どうしているのかな〜捨てられただろうな〜なんて思っていた私には、本当に嬉しくて感謝感激です。

ああ、、、覚えていてくださったんだ、、、今も愛用してくださっているんだな〜と感動してしまいます。

コムデシオガラスの魅力(自画自賛ですが)って、、、なんなのだろう?と制作者の私自身が思うことが多々あります。
作為的でない、無作為なところもその魅力の1つだと思いますが、なぜか不思議な魅力があります。

もしかして私じゃなくて、、、誰か違う人が作っているような錯覚に陥りことさえあります。
誰かが私に作らせている?、、、なんて、そんな気がすることがあるんです。

オープンアトリエ

昨日のRiekoさんのブログにもあるように、世代を超え、お母様から娘さんへと伝えていただけるようなコムデシオガラスでありたいと強く思います。

コムデシオガラスをまだご覧になられていない方は、どうぞこの機会に、JR名古屋高島屋にお越し下さいませ。
お待ちしております。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→8/19(土)~8/23(水)
■8/30(水)〜9/5(火)松坂屋名古屋店
■9/6(水)~9/12(火)ジェイアール名古屋タカシマヤ
■9/13(水)~9/19(火)大阪・阪急うめだ本店
■10/11(水)~10/17(火)横浜タカシマヤ
■11/6(月)~11/12(日) art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)

友だち追加 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】寝ても覚めてもコムデシオ!

ガラスアーティストのISAKOです。

さて、「寝ても覚めてもコムデシオ」の私ですが、、、と言うことは、これから先も健康で歳を重ね、まだまだステキなコムデシオガラスを作っていきたいと思っているのです。死ぬまで現役!これが私の望みです。

それには、先ず健康が大事!

身体は、自分の食べたものでできている!
こんな簡単で当たり前のことが分かっていたようで、分かっていなかった自分に最近気がつきました。

とは言っても、これまでも添加物や農薬などには気を使っていたし、野菜も食べていたし、お肉より低脂肪の魚の方を多く食べていたし、、、。
なんの問題があるの?と思っていたのですが、実は、「元気の学校」の動画を見ているうちに、色々なことを知ることになりました。
そして、それを機会に本を読んだり、少々栄養学の勉強もしました。

その結果、食生活が変わりました。
先ず私、砂糖を絶ちました。白砂糖の入ったお菓子は、自分では買いません。また、白砂糖を使ったお料理も自分では作らないことにしています。でも、頂き物は、少々いただきますが。笑
謂わゆる、ショ糖を取らないことにしたのです。
この他にも、お肉も食べなくなりました。野菜と果物をたくさん摂るようになりました。(今までも食べていたつもりでしたが、、、少なかった)ちょっとしたソフトビーガンみたい。

食生活を変えてから、かれこれ2ヶ月が経ちます。なんと、体が軽〜くなり、スッキリしてきました。一言で言うと、なんだか冴えてきたのです。笑

私のこのストイックさ(それほど厳格なものではありませんが)は、健康でいつまでも「コムデシオガラスが作れるように」との願いからなのです。

と言うことで、「寝ても覚めてもコムデシオ」の私です。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→8/19(土)~8/23(水)
■8/30(水)〜9/5(火)松坂屋名古屋店
■9/6(水)~9/12(火)ジェイアール名古屋タカシマヤ
■9/13(水)~9/19(火)大阪・阪急うめだ本店
■10/11(水)~10/17(火)横浜タカシマヤ
■11/6(月)~11/12(日) art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)

友だち追加 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】皆さまステキになって!

ガラスアーティストのISAKOです。

只今、オープンアトリエ開催中です。今回のテーマは’エメラルドの海’「深海グリーン」です。

作るとすぐ、お嫁に行ってしまう「深海グリーン」。
ですので、今回のオープンアトリエには「深海グリーン」を中心に制作をしました。
と、言っても同じものは1つとありません。それが面白く、いいところです。

 

その時の色の入れ方、ガラスのカット、ガラスの組み合わせ、焼成具合などによって、その時々の作品が出来上がります。

今回の出来上がりもとても良くできたと私は思っています。

この娘たちの役目は、皆さまをよりステキに輝かせて幸せな気分になっていただくこと、それをご覧ななった方たちをも幸せ気分に、、、。

でも、決して、この娘たちは、出しゃばりません!その方がよりステキになられるようにHelpするだけ。あとは、あなた次第!

そんなガラスたちです。「皆さま、ステキになって!」と彼女たちは、申しております。笑

ところで、もちろん、他のお色のものもたくさんございますので、是非、皆さま、足をお運びくださいね。お待ちしております。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→8/19(土)~8/23(水)
■8/30(水)〜9/5(火)松坂屋名古屋店
■9/6(水)~9/12(火)ジェイアール名古屋タカシマヤ
■9/13(水)~9/19(火)大阪・阪急うめだ本店
■10/11(水)~10/17(火)横浜タカシマヤ
■11/6(月)~11/12(日) art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)
友だち追加 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】すごい!こんな小さなピアスが、、、。

ガラスアーティストのISAKOです。

実は、最近、お問い合わせが多いんです!
何かと申しますと、、、どこかでコムデシオのピアスを買った方やお友達にプレゼントでいただいた方がコムデシオのホムページを見られて、お電話をくださるのです。

先日は、神奈川県、そして今日は、神戸の方からお問い合わせがありました。お一人は、伊勢神宮のichishina雑貨店で買われたようで、もう人かたは、お友達が三重県立美術館で買われプレゼントしてくださったとか。

「今度は、チョーカーが欲しい」とか「帯留が欲しい」とか。それで、、、それぞれ次回行うデパートの展示会をご案内いたしました。

ガラスのシルバーチョーカー

こんに小さな小さなピアスだけれど、、、人を惹きつける魅力があるんだな〜と作者の私も驚きと感動です。
この子たち(ピアス)を作り始めた頃から、私は、「みんなをもっと広い世界へ出してあげるからね」と彼女たちと約束したのですが、この約束が少しずつ果たされている今日この頃。すごく嬉しい。幸せです。

前回のブログにも書きましたが、キレイなものは、こんな感じで広がっていってくれることを私は信じています。

皆さまもどうぞ広めてくださいませ。心よりお願いいたします。

ISAKO

 

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→8/19(土)~8/23(水)
■9/6(水)~9/12(火)ジェイアール名古屋タカシマヤ
■9/13(水)~9/19(火)大阪・阪急うめだ本店
■10/11(水)~10/17(火)横浜タカシマヤ
■11/6(月)~11/12(日) art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】 コムデシオガラスもお花のように、、、

ガラスアーティストのISAKOです。

先日のオープンアトリエもたくさんの方々に来ていただきました。
ありがとうございました!

ところで、皆さんは、お花の挿し木をされたことはありますか?
キレイなお花を見ると、是非、うちの庭にも咲いて欲しいな〜と思いますね。
そして、そのお花の株をいただいたり、挿し木をしたり、、、来年は、そのお花が咲くかしら、、、と楽しみになります。

実は、コムデシオのお店の玄関横に白い紫陽花が2種類あります。今年もとてもキレイな白い花を咲かせてくれました。
この紫陽花たちは、1つは、お客様から鉢植えでいただき、もう1つは、お客様が植えてくださったものです。

私は、「白色」が大好きなので、この紫陽花は特に大好き。ガラス作品もこの「白色」のものがたくさんあります。

シルバーチョーカー

革チョーカー

ガラスイヤリング

 

オープンアトリエに来てくださったお客様の数人の方が「挿し木をしたい」とのことで、今年もまた、この白い紫陽花たちは、お嫁に行きました。来年は、それぞれのお庭で咲いてくれるでしょう。

このようにキレイなものは、自然と広がっていくのだな〜と思います。そして、それぞれのお庭で咲いて、その方々を幸せにします。そして、また、誰かが挿し木して、、、だんだんと広がって行きます。幸せも広がって行きます。

コムデシオガラスもこのお花のようでありたいと常々、私は思っています。

コムデシオガラスも自然と皆さまに広がってその人をよりキレイに幸せにし、またそれを見る人をも幸せできたら、、、作家冥利に尽きるな〜と。

こんなことを思っている幸せな私です。
是非、皆さま、コムデシオガラスを

少し愛して、長ーく愛して、、、。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→8/19(土)~8/23(水)

 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】 オンラインショップのこと。

ガラスアーティストのISAKOです。

現在、コムデシオは、月1度5日間、お店をオープンしています。いわゆる皆さまもご存知の「オープンアトリエ」です。

このほかで、コムデシオガラスをご覧いただけるのは、百貨店での期間限定の展示会、美術館のミュージアムショップ、その他のお店、ギャラリーでの展示会や作品展、そしてオンラインショップです。

中でもオンラインショップだけは、実物をご覧いただけないのが残念です。

どこかで、すでにコムデシオガラスをご覧になられた方やご購入いただいた方だと、オンラインショップでのご購入はとてもいいシステムだと思います。

スタッフがコムデシオガラスの持っているステキさをできるだけ画像で表現しょうと頑張ってはいますが、やはり実物にはかないません。

ですから、実物をご覧にならずに、初めてオンラインショップで買われる方は、不安かもしれませんね。

ところが、オンラインショップで初めてコムデシオガラスをお求めいただいたお客さまの中でも、数日後に再び別の作品をご購入いただくお客さまが結構いらっしゃいます。

これは、私にとって、すごーく嬉しいことです。「よかった!気に入ってくださったんだ!」と思わず叫んでしまいます。笑
物を作っている者にとって一番の「幸せ」です。

先日もこの「幸せ」をまた味わいました。
ちょっとご紹介いたします。

最初は、このガラスのシルバーチョーカーを

そして、2日後、この革チョーカーを買っていただきました。

革チョーカー

買われる時は、「実際はどんなのかしら」と思われたかもしれません。でも、お手元に届いた実物をご覧になって、すぐのご注文でした。

ですので、是非、実物をご覧になっていないお客さまもオンラインショップをご利用ください。
もし、不明な点がございましたら、お電話(059-252-1548)なりメールinfo@comb-de-shio.com)でお問い合わせくださいませ。

きっと、気に入っていただけると自負している私です。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→7/20(木)~7/24(月)

 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ステキな60代を過ごす為に】スロージューサーを買いました。

ガラスアーティストのISAKOです。

最近、「フィット・フォー・ライフ」グスコー出版 を読みました。詳しくは、リンクからご覧ください。

 

この本の影響もあり、私は、1ヶ月ほど前にこのシャープのスロージューサーを買いました。

 

毎朝、例の白湯を飲み、そして、このスロージューサーでリンゴと人参ジュースを作っていただいています。

とても新鮮で美味しくて幸せな気分になります。

何と言っても、健康が一番。でないと、いい作品が作れませんから、健康管理には、気を使っています。私は、全てがコムデシオのためなんです。笑

私の朝のお仕事、、、スクワット、白湯、フレッシュジュースを飲み、英会話、そして掃除洗濯などを終え、9時には、元気一杯でアトリエへ、、、今日もまたステキなものを作ろうと思います。

ISAKO

 

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→7/20(木)~7/24(月)

 

 

 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】 オープンアトリエの作品が出来てきました。

ガラスアーティストのISAKOです。

来週6/22から恒例のオープンアトリエが始まります。それに向かって、新作を制作しています。やっと最終段階に突入。今日、最後の焼成をやる予定です。思ったように焼成できることを祈りつつ、、、。

でも、ここまでくると、ちょっとホッとしています。

コムデシオのガラスアクセサリーは、すべて1点もの。みんな個性あふれる作品ばかりなのですが、でもオープンアトリエの時にしか作らないものもあり、、、ちよっと面白いものもたくさんできました。

これらは、今までに作らなかったタイプのものばかりです。いかがでしょうか?
お好きな方は、ぜひ、見にいらしてくださいね。

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎オープンアトリエ→6/22(木)~6/26(月)

 

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

【ガラス作家ISAKOの制作日記】 「コムデシオガラス」と呼んで、、、

ガラスアーティストのISAKOです。

先日までの京都高島屋様での展示会も終了いたしました。

私は、制作諸々のため、いつも展示会には出向きませんので、AzusaとパーソナルコーディネーターのAmiさんに任せています。

ですので、終了後、その展示会の様子を彼女たちから聞くのを私は、いつも楽しみにしています。

その話の中で、いつも話してくれるのは、、、お客様に「これは、イタリアのガラスなの?」とか「これは、石なの?」「今まで、見たことがないけれど、これガラスなの?綺麗ね〜」とか、、、です。

そこで、私たちは胸を張ってこれは、「コムデシオガラスです!」と言うことにしています。

「コムデシオガラス」は、ご存知の通り、すべて1点ものですので、それぞれが違う良さを持っています。そして、ガラスにネームは入れておりませんが、皆さま、着けていらっしゃると「あぁ、それあそこのよね、、、」と分かるそうです。

そうなんです!分かるのですね〜これって、すごいブランド力だと思われませんか?ネームなど入ってないのに分かるんですから。(自画自賛ですいません)

梅雨のテーマで

ところで、イタリアのムラノガラスは、その地方の名前だそうですが、

「コムデシオガラス」は、三重県津市のアトリエで私たちが作っているガラスです。

そして、自信を持って名古屋、東京、大阪、京都、神戸のデパートにて期間限定販売をしています。

また、オンラインショップは、全国のお客様に向けて、「コムデシオガラス」をご覧いただけるショップです。

そして、地元のアトリエショップでは、昔からのファンのお客様を中心に、また新たなお客様にもアトリエでしかご覧いただけない作品なども含めて、月1回程度にオープンアトリエを行なっています。

この三重から発信しているこの「コムデシオガラス」  近い将来、もっともっと皆さまに認識していただけるように、頑張っていきたいと思っています。

どうぞ、ご愛用してくださっている皆さま、お友だちに聞かれましたら、ぜひ「これは、コムデシオガラスなのよ」と言っていただければ、とっても嬉しいです。

もし、名前が覚えられない場合は、「昆布と塩」と覚えてくだい。  名前の由来は、こちら→「コムデシオ」

実は、デパートでは、外国の方々にもたくさん買っていただいています。
「イタリアのムラノガラス」ならぬこの「コムデシオガラス」をどうぞ皆さまのお力で、もっともっと広めていただければ、将来、世界の「コムデシオガラス」になるのでは、、、と私は、大きな大きな夢を描いています。笑

ISAKO

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎オープンアトリエ→6/22(木)~6/26(月)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button