【ステキな60代を過ごす為に】私の趣味を見つけた!!

ガラスアーティストのISAKOです。

さてさて、ちょっと早いけれど、今年もあと2ヶ月、、、、私に(comb de shio)とっては、各デパートでの展示会もパラミタミュージアムの作品展も終わり、10月のオープンアトリエも明日で終わります。ちょっと一息です。
いつも支えてくださっている皆さまに感謝しています。

ちょっと時間ができると、時々、思うこと、、、それは、「私の趣味」ってなんだろう?と言うこと。
ガラスの絵画作品を作ること、アクセサリーを作ることは、仕事であり、私は、趣味とは思っていないので、毎日がこればかりの私は、、、「あなたの趣味は?」と聞かれると、、、60代をステキに過ごしたいと思っている私にとっては、、、ちょっと困ってしまいます。

しかしながら!昨日、分かったのです!!「私の趣味」が、、、それは、同年代の女性がキレイになるのを見ることなんですねぇ。このことに喜びを感じるんです。
これは、今に始まったことではなく、以前からそうだったからこそ、今、女性をキレイにするアクセサリーを作っているのですが、、、けれど、これが「私の趣味」と言う認識がなかったのです。

でも、昨日、認識できたのです。
と、言うのは、昨日、4ヶ月ぶりにあるお客さまがいらっしゃいました。何とすごーくキレイになられていました。なんと7kg痩せられました。それにお肌もキレイ、自然に適性体重になられました。

実は、私がお勧めした白湯を飲むこと(昨日のブログを参照してください)を4ヶ月前から実行してくださった結果だったのです。

これは、アーユルベーダの一環で、痩せるための方法ではありません。身体から毒素を出してしまう方法だそうですが、イーコール、自分の適性体重に戻すことにもなるみたいです。
Azusaと私は、すでに始めて6ヶ月になります。私たちの効果は、身内だから、あまり説得力がないですが、この方を見た時、私のお伝えしたこの方法に効果があったのだと、すごーく嬉しくなりました。

夜になっても、嬉しくて仕方ありませんでした。

そんな訳で、「私の趣味」は、同年代の女性がキレイになるのを見ること、、、こう言うことなんだと認識したわけです。
なので、私は、50、60歳からの女性の生き方を探ること、どのようにしたら少しでもキレイで(知的なことも含めて)幸せに生きていけるか、、、などなどを考え実行し、皆さまとも共有していきたいと思います。

これから、「私の趣味」らしきこと、私が思うこと、やっていることを少しご紹介できればいいな〜と思っています。皆さまの生き方も教えていただければ嬉しいです。

ガラス作家の杜多一菜子

Isako

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラス工芸作家。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

Comments are closed.

Post Navigation