三重県の陶芸家×ガラス作家

こんにちは!
ガラスブランド・コムデシオのAzusaです。

今日は、朝から、コムデシオのアトリエ近くに工房を構える
陶芸家の「裕さん」こと、森 裕一朗さんの工房に、遊びに行ってきました。

昨年末、Isakoさんが出品した「三重の作家たち展2016」に出品されていたご縁で
最近、コムデシオのオープンアトリエでも、裕さんの作品をご紹介させて頂いています。
★以前のオープンアトリエの様子はコチラ→)

三重県の陶芸家

準備中♪

三重県の陶芸家

少し作業を見せてくれました!

お若くて、気さくなので、色々、気兼ねなく質問したり、教えてもらえる所も魅力。

三重県の陶芸家

でも、作業中は、やっぱり真剣(笑)

あっという間に、お皿が出来上がっていきました!

三重県の陶芸家

工房には、作品もいっぱい。漆を使った、個性的な作品達。

三重県の陶芸家

私は、小さなコーヒーカップを狙い中。

三重県の陶芸家

シンプルで、素朴で、でも、どこか洗練されていて飽きが来ない。色々、欲しいものがあって、困ります。

三重県の陶芸家

急に、Isakoさんが工房から消えたと思ったら、お庭のお花を摘んできて「こんなイメージ!」と、気に入った花器に♪

三重県の陶芸家

「適当よ!適当だけど、なんとなく、こんなイメージ!!!

こんな花器で、コーヒーカップがある生活って、素敵じゃない?」

 

作業机が、急に、おしゃれなダイニングテーブルに見えてきたから、不思議です。

確かに、こんな花器に季節のお花を生けて、コーヒーを楽しみたい♪

 

私もIsakoさんも大好きな裕さんの作品たち。
次回オープンアトリエ(5/10~14)でも、ご覧頂ける予定です。
そして、そして、、、
作品だけでなく、陶芸を体験して頂けるワークショップもして頂けないかな~?と考え中です。

みなさま、ぜひ、お楽しみに!

裕さん、お忙しい中、ありがとうございました!

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎ジェイアール名古屋タカシマヤ展示会→4/26(水)~5/2(火)


azusaライター:Azusa

美術大学卒業後、WEBデザイン事務所等を経て4年間オランダへ。
帰国後、母であるガラス作家Isakoが主宰するcomb de shioにて、デザイン、マーケティング、販売等を担当。
アトリエでの日々や、ギャラリー、デパートでの様子等など、コムデシオの、毎日をお届けします。(※詳しいプロフィール→

Share Button

Comments are closed.

Post Navigation