娘に褒めてもらえるアクセサリー

こんにちは、ISAKOです。

先月のオープンアトリエで、娘のAzusaと一緒に撮影した写真。

思いの他、好評で、ブログやFacebook、インスタグラムでご覧くださったお客様や友人、沢山の方に「見たわよ」とお声かけ頂きました。

良く考えると、今までは、Azusaと私、2人で仕事している事が多く、一緒に映っている写真は、数える程しか無かったな~と思います。

三重県アクセサリー

↑今回は、Kenichi君が撮ってくれました。

 

幼かったはずの女の子が、いつの間にやら大人になって、成長を嬉しく思うこともあれば、生意気な!と思って喧嘩する事もあり、、、

そんな色々な事があって、、、でも、歳を重ねれば、重ねるほど、頼りになる友人のように変化していくのが、娘を持つ素晴らしさかな。と最近は思います。

もちろん、頼りがいがある反面、手厳しい事もありますので、娘の意見は、私達「母」にとって、ちょっぴり恐いし、とても重要度が高いですよね(笑)

 

コムデシオでは、母・娘、2世代でいらしてくださるお客様が、とても多く、以前も、こんなお話を伺いました。

お母様曰く

「いつも私の買ったものに 『いいね!』 と言ったことのない娘が、コムデシオのアクセサリーだけは、褒めてくれたのよ。」と、

とても嬉しそうで、私まで嬉しくなったのを覚えています。

そうそう、娘に褒められると、何故だか自信が沸いて来たり、自分を認められたようで、嬉しくなってしまいますよね。

娘さんに褒められた事をきっかけに、とても綺麗に、おしゃれに変身された方もいらっしゃいました!

娘の力は、偉大ですね(笑)

三重県津市

↑こちらのお二人も、母娘チームです

最近は、お母さまが先にファンになられて、その後、娘さんも一緒にお買物に来て下さるようになるケースが、とても増えています。

親娘仲良よく、お店でアクセサリーを選んでおられる彼女たちを見ていると、、、

なかなか、コムデシオは、いいブランドだな〜と思います。(自画自賛 感謝)

これからも、2世代いや3世代で楽しんでいただけるコムデシオでありたいと常々願っている私です。

ISAKO

 

【お知らせ】
◼︎comb de shioの商品一覧:→http://comb-de-shio.com/shop/
◼︎次回オープンアトリエ→12/13(水)~12/17(日)
art gallery OPPO(東京・阿佐ヶ谷)未定
パラミタミュージアム   3/17(土)〜3/28(水)

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラスアーティスト。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

Share Button

Comments are closed.

Post Navigation